婚約しました! (2018.1)

【ブックレビュー】アラサーにおすすめ!『マイホーム価値革命』牧野 知弘

オラ!ペルー在住japotina(@UnaJapotina)です。

 

久しぶりのブックレビュー!

 

今回はとてーもタメになる本!

 

 

特にこれから家庭を築く人はマスト!!!
アラサー世代や住宅購入を検討している方々の必読書です。

 

たまたま購読しているメルマガで紹介されていて、マイホームに興味があるお年頃なjapotinaは、高評価なアマゾンレビューを参考に、思わず買っちゃいました。

 

 

牧野 知弘氏のマイホーム価値革命
―2022年、「不動産」の常識が変わる 

(NHK出版新書 519)


いやぁ、とにかく目からウロコでした・・✨

 

 

わたしはしばらくはペルーにいるので日本の不動産事情はあまり関係ないのだけどw 今後の住まいや暮らし方について素晴らしいマインドセットを与えてもらいました!

もともと不動産にあまり詳しくないわたしには大変大変勉強になりました

 

この本では、最初にこれまでの日本の住宅事情を丁寧に振り返り、1991年に施行された「生産緑地制度」が2020年に30年の期間満了を迎えるとどんなことが起こるのか説明したのち・・

  • 「マイホーム」を持つというのはどういうことなのか。
  • 「負動産」になるマイホーム
  • 相続するであろう「不動産」や「土地」そして相続税との向き合い方
  • 「タワーマンション」を購入した時の落とし穴
  • これからの日本は「賃貸」だって悪くない?!
などなど。

 

不動産や家に関して多岐に渡って、とてーも有益な情報を丁寧に説明されています!

「投資」としての不動産。「効用」としての不動産。

これから物件を検討する際に、重要な視点を与えてもらいました。

 

一見お堅い内容ですが、スラスラと読めました。ほんとうにわかりやすかった!

 

 

そしてなによりおもしろかった〜〜

 

 

大きな大きな買い物となるマイホームや分譲マンションを購入する前に必読の本!

アマゾンレビューの高評価も納得。

 

ということで、評価は満を持して・・

 

★★★★★
星5つ!!!

今後の住まいを検討しているは必見です。
わたしもまたすぐに復習のため読みます

  ¡chao!

<参考>
★★★★★:超おすすめ!私ももう一度!
★★★★☆:読むべし!
★★★☆☆:時間あるならおすすめ
★★☆☆☆:モノ好きなら読めば?
★☆☆☆☆:読まないで!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です