婚約しました! (2018.1)

【旅行記】イグアスの滝2日目:ついに世界三大瀑布とマイナスイオン!

iguazu header

どどーーん。

 

行ってきました。
イグアスの滝!!

 

残念だったのは、今日は水が褐色だったのと、かなりのくもり空…

 

写真は一生懸命加工してますw

 

それでも、やっぱりイグアスはすごい!
イグアス国立公園内のバスを降りて、少し歩くと、もう目の前は、

 

 

滝!たき!TAKI!!!

 

思わず声あげちゃいました。
iguazu

カナダ/アメリカのナイアガラの滝には行ったことありましたが、イグアスはぶっちゃけ比にならないほどのインパクトかも…

 

なんてたってジャングルのど真ん中

 

とにかくすごい。

ブラジルサイドはここまで近づけるんです〜😍

 

大迫力!

 

そして、

 

マイナスイオン!!!!

 

ちなみに、今回はブラジル側のみでアルゼンチン側には寄らず。

時間的な制約がメインの理由ですが(一泊二日のみ)、もともとブラジルサイドは全体を俯瞰できて満足度が高い、とアドバイスももらってました。

 

ブラジル側はアクセスがとても簡単だったし、半日あれば十分です!
sponsored link


ちなみに宿泊ホテルは少し奮発してWish Resort Foz do Iguaçuでした!

広々とした敷地で、レストランも美味しく、居心地よかったです。素敵なプールもあるけど、残念ながら冬場はさすがに寒くて断念(水着持っててたけど・・w)その後、イグアス国立公園の目の前の「鳥公園」parque das aves にも立ち寄りました!

そして、鳥公園、ハマるっ!!!

思った以上に鳥が見応えあって、写真撮りまくるという。ということで、記事を分けて明日アップします。

bird park header【旅行記】イグアスの滝2日目part2:ブラジル風邪復活。そして、鳥公園

ところで、イグアスの滝ですが、事前にネットで情報を集めていたら『朝早くがおすすめ』とのことだったので、早起きして、9時開園に間に合うように、チェックアウトして出発しました。

ビデオのとおり、かなりのくもり空だし、ビショ濡れになるしで、その後が寒かった!

 

ところが!

 

滝の近くのレストランで少し早めランチしてたら、どんどん空が晴れていく…!

そして、昼間はかなり暖かい気温に!

 

お昼前後にツアー客もずいぶん増えたことから、冬(6-9月)のイグアスは、12時〜15時頃行くのがおすすめかと。

今日もランチ中に空が明るくなったので、思わず滝の入り口に戻り、写真撮っちゃいました。

どう?

まだまだ水は汚いけど、空は明るくなった!

sponsored link


おまけ


こーんな子たちが歓迎してくれます。
ハナグマというらしい。
スペイン語では、coatí

 

でも、注意!

 

かなりの食いしん坊。
japotinaもお昼のポテトが奪われそうになり死守しました!!

 

なので、くれぐれもお気をつけて♪

¡chao!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です