婚約しました! (2018.1)

ペルー式サプライズ婚約祝い!と婚約裏話

engage episode

オラ!ペルー在住japotina(@UnaJapotina)です。

 

以前お伝えしたとおり、japotinaとペルー人彼は2018年1月に婚約しました!

友人代表?
おめでとー!
japotina
ありがとーー!

 

で、実は、この婚約。

年始に短期で日本へ帰っている間に、彼から正式にプロポーズされました!

 

ということで、ペルーにいる彼の家族には、日本から帰ってきてから正式に挨拶?をすることに。

 

真冬の1月の日本から真夏のペルーに帰ってきた翌日!

彼の家族の家に遊びにいきました・・!

 

そしたら、すでに婚約について知っている彼の家族からこんなサプライズが待ち構えていました!!!!!

 

 

うれしくて終始ニコニコしているjapotinaですが・・

 

 

japotina
本気でかなり痛かった!!!

 

お米だよ??

 

そりゃ痛いよ・・

 

 

海外ウェディングでよくあるライスシャワーをサプライズでやってくれたんですが・・

 

 

本人直撃!!

 

 

なんかこうゆうのって式場をあとにするときに、カップルの歩く少し前にふぁっと投げるお飾り的なものなんじゃないの・・??

 

本人たちめがけて投げるって・・

 

ア然としたjapotinaでしたww

婚約の裏話

さて、ペルーと日本のカップルの婚約について少し真面目に語ります。

 

 

 

2017年にペルーに引っ越してちょうど一年。

 

 

もちろんなれないスペイン語や、文化の違いでストレスがたまり、彼にあたってしまうこともありました。

体調を崩してしまうこともありました。

 

それでも、超遠距離恋愛を乗り越えたわたしたちにとって、ふたりで過ごせることはとてもありがたく、自分でいうのもなんですが、なかなかの仲良しカップルです。

 

彼と一緒になることに不安はありません。

これからもほのぼの仲良くやっていけるんだろうなぁとポジティブです。

 

ただ、「ペルー人」ということがずっと気になっていました。

(付き合いはじめのデートエピソードはこちら)

 

ペルーという国は大好きです。

日本のみんなにもっとペルーや南米の良いところを知ってもらいたい!という一心でブログやらユーチューブやらはじめたくらいです。

 

でも、どうやっても払拭できないのは、やっぱり日本との物理的な距離。

 

1万5千㎞離れている日本とペルー。

 

飛行機で帰ろうとしても、乗り換え含め最低24時間かかります(フライトによっては32時間とかザラにある)

 

japotina
日本の家族になにかあったら・・

と、ハラハラし、

japotina
友人や親戚の結婚式に行けない・・

と、シクシク。

 

・・ということ以外にも、

japotina
もしもゆくゆく家族が増えたら(子どもができたら)自分の親に孫の顔をどれくらい見せられるんだろ・・。とゆーか、そもそも何語で育てるんだ?!3ヶ国語で育てるって親のエゴ?!というか日本語教えても絶対、漢字までは使いこなせないよね・・

など、考えても仕方ないことをモンモンとするわけです。

 

そうするとやっぱり頭の片隅で、

japotina
彼のことは大好きだけど、やっぱりペルー人と家庭を築くことは、人生に負荷を自ら増やしていることになるのかな・・

とか、思っちゃうのです。

(ネガティブ?w)

 

 

 

でもね。

 

実際に婚約して、わかったことがあります。

 

 

 

それは・・

 

 

 

彼の家族も、japotinaの日本の家族も、彼とjapotinaが一緒になることを、とてもとても喜んでくれていること。

 

 

正式に挨拶をしたときに、みんなのうれしそうなリアクションを見ていたら、涙が出てきました。

 

こんなにみんな喜んでくれるんだ、と。

 

japotinaの家族も、娘(妹)が地球の反対側の遠い国へ嫁ぐのに、なにひとつ反対することもなく、純粋に彼と一緒になることを喜んでくれました。さびしさをこらえて、お祝いしてくれました。
family photo
どうしても近くにいるといまだに衝突してしまうこともありますが、こうやって娘(妹)の決断にいつも背中を押してくれる両親と兄に感謝です。

 

彼の家族も、japotinaのことを実の娘のようにかわいがってくれ、スペイン語がままならないjapotinaにこの喜びを伝えようとみんな一生懸命に愛情表現してくれます。
his family
ということで、お互いの家族の喜びをみていたら、それまでの不安もどっかに吹き飛びました!!w

 

 

今はポジティブです!

 

もちろんこれからも、国際カップルでなければ直面しない問題にもどんどんぶち当たるのでしょうが、 ふたりで手を合わせて、ときにはお互いの家族や友人たちに助けてもらいながら歩んでいけば・・

japotina
なんとかなるっしょ!!!👍🏻

 

 

・・といいつつ、

早速、国際結婚の手続きのめんどくささ&難しさにぶち当たっておりますww

sponsored link

日本の友人とのYouTubeチャンネルさわハポROOMでそのこと語っていますw

注意
2分51秒からの途中再生に設定しています

 

ちなみに、このビデオを投稿したら、まさしく現在ペルー人のフィアンセと婚姻手続き中という方からメッセージが届き、色々教えていただきました・・!感謝感激雨あられ!

本当にありがとうございます。

国際結婚の手続きについては、しっかり終えることができた際に記事にしますね!

 

・・とまぁ、こうやって一歩ずつ進んでいけば、なんとかなるでしょう!

 

国際恋愛や国際結婚って一筋縄にはいかないし、悩みポイントも多種多様ですが、それでもこれまでの自分が知っていた世界が一気にぐーーんと広がるので、楽しいです❤

 

日本とペルーってほっっんとに別世界で、日本に帰るとこんなことを感じています。

japotina
本当に地球という同じ惑星の、同じ時代なのか、ここは?!

と別世界に迷い込んだ感もありますがw

 

それでもやっぱり、両方の国のいいとこ取りして生きていこうと思っています😆

 

japotinaは日本もペルーもどちらも同じくらい大好きです!

 

両方の文化のいいとこを取り入れて、最高な家庭を築いていきたい!という意思表明しておきますw

 

 

やったるでー

 

ではでは!
  ¡chao!

 

関連記事

japotinaとペルー人彼の初デート秘話▼
japotinaと書き、ハポティーナと読む。

日本で和装して前撮り写真撮ったよ!▼
国際結婚におすすめ!和装前撮りするなら古都鎌倉で

遠距離恋愛がしんどくなってきたら・・▼
国際遠距離恋愛に疲れたあなたへ

最近ときめきが少ないなって思ったら・・▼
〜遠距離のあの人へサプライズ〜誕生日に!クリスマスに!プレゼント

3 Comments

Yukasa Nunez

はじめまして。ブログを本日発見し、ほぼ全ての記事を読み終えたところでした。Japotinaさんと私の背景がいろんな面で似ているなーと思い、親近感がわき、とても読みやすく楽しませていただきました。ちなみに、私はアメリカにメキシコ人の旦那と住んでいます。スペイン語の専門で大学を出ているのでペルーにも11年前に行きました。ペルーのルームメートもいたので、ペルー、ペルー人と文化は私にとってとても身近な存在です。ご婚約おめでとうございます。ブログでは楽しい生活が綴られていますが、日本から遠いペルーでの生活、時には辛いこともあると思います。離れてはいますが、こちらから応援しております。

ブログを読んでいると、またペルーに行きたいなー!と思っちゃいます。今年は旦那が育ったメキシコへ行くという目標があるため2-3年の内にペルーを訪れたいと思います。

それでは、お体をご自愛ください。

返信する
japotina

Yukasa Nunezさま
コメントありがとうございます!大変嬉しいです。しかもほぼ全ての記事を読んでくださったとのこと!とても嬉しく、同時に少しくすぐったい気持ちです(笑)本当にありがとうございます。

メキシコは私も数回訪れていて、大好きなところです。メキシコもそうですが、ぜひペルーにもいらしてくださいね!しばらくの間、ペルーのアマゾンへ旅行していました。それも記事にしますのでお楽しみに♪そして、メキシコ人のご主人にもよろしくお伝えください^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です