2018.1 婚約しました!

スペイン語クラスメート中国人友のほんわかエピソード

オラ!ペルー在住japotina(@UnaJapotina)です。

 

突然ですが、みなさんこのペン知ってます??

 

ステッドラーの蛍光ペン!

ステッドラーはドイツの老舗文房具メーカー。Made in Germanyにプライド持ってます。

 

そんなステッドラー社の蛍光ペン!

 

 

この蛍光ペン、普通の蛍光ペンとは違って、液体ではなく、固形のゲルインクなんです!

 

知らないとイメージしづらいですが、クレヨンのような書き心地です。

何より、どんなに薄い紙でも裏写りなく線が引ける!

しかも液体の蛍光ペンでありがちの、引き始めが濃くなっちゃう(下図)心配もない!

no title

(イメージ)

さらに!シャープペンの上からもキレイに線が引ける!!

 

 

 

ということで愛用してます。

 

 

このペン、japotinaがアメリカの大学院へ進学する際に、当時の同僚がくれました。

 

それから大学院でもそうですが、その後の仕事でも使ってました。

ましてや、わたしも今では人にお餞別でプレゼントしたりしています。

sponsored link


さて、もちろんこのペン、今のスペイン語クラスでも大活躍してます。

日本から数本持参しました。

 

 

と、あるとき、仲良しの中国人クラスメートから授業中に・・

友人
¿Qué es eso?
と聞かれ、蛍光ペンやらの説明をスペイン語でする自信がなかったjapotinaはとっさに線を引くジェスチャーと共に・・

 

japotina
Es como crayola(クレヨンのようなもの)

 

と回答。

 

友人
ふーん
 

 

リアクション薄っ!?

 

よくわからなかったのかなー?このすごさが伝わったかなー?

 

 

とか思っていたら。

 

 

 

翌日。

 

 

 

友人
¡mira!
と嬉しそうな彼女と、机の上には・・

Crayon

 

・・って、
本物のクレヨン🖍やんけーーー!!

 

 

 

幼い子どもがいる彼女は、子どもが一番使わない色をもらった様子。

嬉しそうに自分のノートや教科書に線を引きまくってました。

 

 

いやぁわたしもずっとクレヨンみたいだなーとは思ってたけど、さすがに本物のクレヨンを使おうとは思わなかった・・!本物のクレヨンもかわいくていいな😗次はクレヨン買おうかなぁ!

 

でも、キャップがないとペンケースに入れづらいゼ・・!

Crayon highlighter

ふたつ一緒に撮ってみた✨

 

こうして今日もスペイン語クラスへ行くjapotinaなのでした・・!

  ¡chao!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です