2018.1 婚約しました!

【スペイン語】アニメフレーズ「オッス!オラ悟空!」はスペイン語で・・・?

goku-header

オラ〜・・と聞くと、悟空ですよねww

なんかもう反射的に反応しちゃうというか・・

 

 

japotinaも含め、アラサー世代にとってドラゴンボールは、それくらい大きな影響を与えています。

漫画もアニメもどちらもずいぶん読み(見)ました。

 

 

そんなドラコンボールはもちろんワールドワイド。

スペイン語に翻訳されたアニメに、japotinaの彼も幼い頃にかなりハマっていたそう。
(というか今でも大好き。最新のもときどきこっそり見ているのをわたしは知ってる・・😅)

 

 

そんなドラコンボールのアニメの鉄板中の鉄板。

悟空
オッス!オラ悟空!

 

って、オラがあるし、スペイン語でどういうのか気になってました。

 

それで、彼に聞いて見たところ、スペイン語バージョンは・・

悟空
¡Hola, soy Gokú!(オラ・ソイ・ゴクー)

となるそうな。

 

 

って、もぉまるで、悟空が、

悟空
オラ孫悟空!

と、日本語で言ってるかのような・・

 

 

完璧すぎでしょw

 

意味もばっちし。

soy… というのは英語でいうI am… なので、英語訳で“Hi, I’m Goku!”という意味ですね。

 

 

こういうちょっとしたプチハッピーな発見、大好きです、わたし😋✨

 

ちなみに英語版のアニメで悟空がなんと言っているのか調べたら・・

悟空
Hi, this is Goku!

 

だそうな。

 

 

うーーーーん。

 

 

いまいち😑💧

 

sponsored link


 

ちなみにわたしの永遠の憧れセーラームーンのセリフ😍💗

セーラームーン
月に代わっておしおきよ!

の英語版アニメは、

セーラームーン
In the name of the Moon I shall punish you!

スペイン語版だと、

セーラームーン
¡Te castigaré en nombre de la Luna!

 

 

punishって・・おしおきっちゃぁおしおきだけど、なんか違和感。

しかもIn the name ofなんて仰々しいというかなんというか・・

もう、ダメ。

 

気が遠くなる・・💩

 

 

やっぱこれらの伝説アニメをオリジナルの言語で見られる日本人は幸せですね・・😌💕

 

 

まぁ、英語版の漫画は、おもしろいですけどね!
japotinaも英語版、持ってます。こういう風に言うんだ〜とか勉強になります。

 

おまけ

南米では、わたしたちアラサー世代のちょっと前に流行った「キャプテン翼」が、世代を問わずにとてーーーも人気。

やっぱりサッカー大陸⚽✨

  ¡chao!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です