婚約しました! (2018.1)

<サルサ大好きペルー>親戚の誕生日でサプライズパーティー!

fiesta header

オラ!ペルー在住japotina(@UnaJapotina)です。

今回は、昨夜のパーティーについて!

 

昨日は、彼のtía(ティア)こと、おばさんの誕生日でした。

そこで、おばさんの息子(彼のいとこ)は、サプライズ・パーティーを、企画。

準備。

前々から企画人のに、

当人を連れて会場に午後4時に行くから絶対に4時までに到着しといてね
と言われていたので、

正真正銘のラティーノなのに、わたしより日本人らしいところがあるわたしの彼は、

japotinaの彼
いくら遅刻文化のペルーでも、今回はサプライズ・パーティーだから、ちゃんと時間通りに行かなきゃならない。明日は遅くても3:15には家を出よう!
あと、パーティーでたくさん食べるから、昼食は抜いて、ブランチにしよう!

と、ふだんは口数少ないわりに、前日から張り切っていました。
その後、スペイン語と英語で“時間厳守”とはなんと言うか議論が勃発   ←省略

当日も朝から時間をずっと気にしているわけです。

5分前集合文化に慣れているわたしは別に構えることもない。

そして、3:25 ←やっぱりちょっとラティーノw

uberを自宅前に呼び、乗り込む🚗💨



3:38 到着。

japotina
なんだ!全然近いじゃん!
japotinaの彼
・・ちょっと散歩でもしようか。

そうして、cuadra(英語でいうブロック)を一周して、おまけに近くにあった銀行でお金をおろして、

3:55 改めて到着。

会場入り。

無事に時間までに会場に到着したわたしたち。

しかも時間つぶしたし、誰か先に到着してるのかな〜😎

と、会場入りしたら・・

party room
デコレーション済み

 

企画人ガールフレンドSのみ

しかものんびり映画みてる。

 

・・あれ?

 

おしゃべりのは、

そこから自分の近況報告だったり、
わたしのスペイン語がうまくなったことを褒めてくれたり、

たわいのない話を。

 

・・あれ?

 

思わず、わたしはきく。

japotina
ところで、みんなは?
あ、誕生日当人とが遅れてて、5:00到着だって。(しれっ)

 

い、いちじかん、待ちぼうけやんけ・・

 

まぁまぁ、ここはペルー。
そんなの日常茶飯事なわけですよ。

 

数ヶ月いると、

japotina
あーやっぱりそんな感じだよね。

と、こんな展開、ちょっと期待してたくらい。

 

あんなに張り切って時間通りにきたわたしの彼も、別にふつうに受け止めてる。

むしろ、すかさず、

japotinaの彼
japotina、小腹が空いたから近くのレストランで何か食べよう!

 

ぽ、ぽじてぃぶ・・😅

 

ということで、

念のためにパーティーの準備で手伝うことがあるかどうかを確認してから、30分で戻ってくると約束し、

彼とわたしは一旦会場の外へ。

 

近くでまだ当日のmenú*を出してるレストランを発見😍

*menúとは?
menúとは、ペルー独特のランチのセットメニュー。前菜/entrada・メイン/segundo・ジュース/refrescoとついてきて、値段が安い。コスパがとにかく高い。

papa huacaina header<美食の国ペルー>ペルー料理の定番ランチコース 「メヌッ 」

papa a la huancaina arroz con polloを頼み、ひとつのmenúをふたりで仲良く分けることに。

papaalahuancaina

papa a la huancaina
茹でた白じゃがに、ペルーの黄とうがらしで作ったウアンカイナソース

 

ちなみに、初めて訪れたレストランだったので、japotinaは念のため、サラダや水は控えました。
(食中毒経験あり。しかも1度じゃない・・orz)

また、セットでついてきたjugo de maracuya(マラクヤ・ジュース)には手を出さず、ミネラル・ウォーターを追加で注文。

granadilla header南米原産パッションフルーツ!granadilla(グラナディーヤ)の味と食べ方

 

思ったより美味しいレストランでした✨

sponsored link


 

と、満足してきっかり30分後の4:30に会場に戻る。

さすがにもう誰かは到着しているだろう〜とちょっとワクワクしてドアを開けたら・・

 

やっぱりがひとりで映画みてるwww

 

そして、進捗報告もなく、

なに食べたの・どこ行ったの・おいしかった?

と、ここでもたわいのない話がスタート。

 

・・なんでそんなに落ちつているだぃ!

 

わたしがそわそわしてると、Sの携帯に電話がっっ!

なんか、みんな遅れてるみたい。他のゲストは5時には間に合わないかも。あは。
japotina
・・。

あはって!

で、こんなに準備やデコレーションしたのに!それでいーのー?!さぷらいずはー?!

japotina
ところで、今日は何人集まる予定なの?
わたし、知らないのよねー
japotina
・・。

 

現時点で会場にいるのは、

おしゃべりなSと、寡黙なわたしの彼と、スペイン語をまともに話せないjapotina

さ、さんにん・・

しかも頼りないメンツ・・

 

3人でも、「サプラーーーーイズッッ!!」ってやらなきゃだよね・・

 

だ、だいじょうぶかな・・

と、ハラハラなjapotina。それでも、冷静を装い、

japotina
せめて地球の反対側からきたわたしが間に合ったんだから、こわいものなしだね😗💕

なんて、大しておもしろくないコメントしてみたり・・

案の定、ふたりともスルー 

とりあえず、は電話で、現状を企画人に報告。

3人の時間は過ぎていく・・

待機。

たわいのない話が上手なと、寡黙の彼との間でチグハグな会話wが何度かなされたあと、

ついに、ついに、次のグループ(5名)到着!!

 

待ってたよぉおおおぉぉぉおおお😂

 

という喜びを挨拶のベソ&アブラソ(キス&ハグ)で消化していく・・

kiss中南米ラティーノの挨拶の仕方「ハグ&キス」

 

現在、5:00。 予定の1時間後。

そして、到着したグループが言う:

「別グループは、タクシー乗ったらしいよ!」

japotina
イマカィ!

ま、そうこうしてるうちに他にもふたり組だったり、高齢のおばあちゃんだったり、
おじの別れた奥さん(レアキャラ!)だったり、はとこだったり、わらわらと集まってきた!

 

5:20。 ゲスト全員19名ついに集結。

 

もうこの時点ですでにjapotinaは達成感!💨

 

あとは、誕生日当人とその息子で企画人のが到着するのを待つのみ💡

 

がニュースを、にメッセ送信。

そしたらすぐに返事が!

時間つぶすため、今はリマのSan Miguel地区にいる、とのこと。

 

え、え、え?

 

ここMiraflores地区だよ?土曜の夕方の渋滞もあるし、San Miguelからだと30分はかかるんじゃ・・

japotinaかるくショック。
彼にチクチク嫌味を言い始める。←ヤなやつ

でも、まわりのラティーノたちは、余裕。
みんな引き続き談笑を続ける。

 

そして、そして・・!

案の定、30分以上かかり・・

 

6:10

 

インターホンがなり、当人とが玄関先に到着した模様!

やっとだーーーー

電気を消して、みんなで静かに待機・・

 

¡S o r p r e s a!

 

これをいうため、2時間10分待ちぼうけ食らったjapotinaでした・・

パーティー開始。

疲労困憊なjapotinaをよそに、

サプライズは大成功し、パーティーは盛り上がる盛り上がる!

wonderwomancake
たくさんの食事と楽しいケーキ

 

ペルーのパーティーでは、主要メンバーからのスピーチ → 乾杯 → 食事が基本の流れ。

 

そうしてある程度、食事が落ち着くと、

 

皆おどるっ!!!

ひたすらおどるっ!!!!!

 

80才のおじいちゃんおばあちゃんもふたりで仲良くサルサ踊っちゃう。

💗素敵💗

 

salsadeabuelos

もちろんjapotinaも踊りましたよ!サルサ!

途中で、音楽がバチャタにかわり、若いカップルが踊ったり。
バチャタ踊れると、ほんとかっこいい!

でも、あのおしりをコリッとリズムに合わせてあげるのがむずかしい・・

yorman ali headerサルサの一種 バチャタダンスの踊り方紹介!

 

なにはともあれ、

無事にパーティーが開催でき、ほんと良かった。

こうして、ますますペルー文化の洗礼を受けながら・・

わたしは今日もペルーで踊ってます。

 ¡chao!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です