婚約しました! (2018.1)

中南米ラティーノの挨拶の仕方「ハグ&キス」

kiss

オラ!ペルー在住japotina(@UnaJapotina)です。

 

今回は、中南米での挨拶の仕方について!

 

ペルーでの挨拶の言葉については以前紹介しましたが、

>>関連記事:【スペイン語】南米・ペルーの挨拶 ¡hola!と¡chao!

 

今回は挨拶時のアクションについてご紹介します😎

 

これは中南米旅行に行かれる際に、とっっても役立つ情報かと。(おまけビデオもあり!)

中南米の挨拶文化

さてさて、アメリカはよくハグ文化だと言われます。

 

友達と再開した時は、”Heeeeeey”やら”What’s up?”やら”How’s it going?”と言いながらハグします。
女、男男、女男でも関係ないですね。

さすがに初対面や、フォーマルな関係の方(先生、医者、ビジネス)とはしませんが。

 

では、ペルーを含む中南米は?

 

まぎれもないハグ&キス(abrazo y beso)文化です。

これはヨーロッパの影響ですね。フランス・スペイン・イタリアをはじめとするラテン系の国はどこもそうなのかな。

 

そこで、日本人にはまったく馴染みのないハグ&キスの仕方をご紹介!

 

ここからはスペシャル・アシスタントのベリちゃんにお願いしましょ〜〜😎✨

ベリちゃん
¡Buenas! Me llamo Bely.
(こんにちは!ベリと言います)

Nice to meet you(英語猛特訓中)

 

ベリちゃんはjapotinaの彼の真ん中の妹です。

以前登場してもらったアリちゃんのお姉ちゃんですね。

>>関連記事:ペルー・リマの中流家庭の三種の神器はこれだ!キッチン編。

キスの仕方

さて、日本人でもハグはだいたい想像つくと思います。そう、ハグすればいいんです。

 

問題は・・

 

キス!

 

日本人
キスって・・!!恋人としかしないよ!

 

という反応が真っ当な日本人のリアクション。

 

japotinaも挨拶におけるキスがよくわかっていませんでした。

 

ハグには応じることができるものの、キスにはドキマギするばかり。

その瞬間、一体なにが起きているのかよくわかっていませんでしたw

 

ベリちゃん
挨拶でのキスというのは、実際のチューではなくて、お互いの右ほっぺをくっつけて「チュッ💋」という音だけを出せばいいの

 

日本人
キスじゃないじゃん!!!!

 

そうなんです、あくまでお互いの右ほほをくっつけるだけで、実際にキスをしているわけではなかった。「チュッ💋」という音を出すだけ。

 

よく初心者の日本人にありがちなのは、ほんとうにキスをしていると思って、相手のほっぺに実際に軽くキスをしてしまうこと。

トライしているのは素晴らしいですが、これやっちゃうととても恥ずかしい!

 

それに、この「チュッ💋」という音を出すのも、慣れていないと難しい。

これは、こっそり練習しましょうw

男女の違い

ベリちゃん
キスは、女、女男間では必ずします。

国によりけりだけど、少なくともペルーは、男間は、家族以外ではキスしません。もっというと、男性間はハグもなく握手のみの挨拶が一般的。

 
男性陣は気をつけてくださいね!

 

ベリちゃんが説明してくれたとおり、女男間では、女性は上述したとおりほっぺをくっつけて「チュッ💋」音のみで良いですが、このとき、男性によっては、相手の女性のほっぺに実際に軽くキスする場合もあります。

これはペルー内でも出身地によって違ってくるので全員なわけではありません。

日本人
他の人はしないのに、この男性だけわたしのほっぺに実際にキスしてきた!!

とテンション上がってもw、慌てず、結論付けないように。もしかしてその人だけ出身地が違うかもしれません。

ラティーノ男性が特定の女性に好意を抱いているかどうかは、わかりやすくストレートに表現するので、挨拶のキスのみで判断せず、別の要素も合わせて冷静に判断するようにww

挨拶はあくまで挨拶です。

sponsored link


挨拶必須のペルー

ベリちゃん
あと、これも国によって異なるけど、ペルーでパーティーやレストランで友人・知人が集まったら、会場内にいる全員と挨拶してくださいね!必ず、ですよ!

 

そうなんです・・これ、初対面でも同じグループ内にいたら、絶対です!

 

それを表すよいビデオがあるのでご紹介。

左側から入場する女性に注目。ホームパーティーに遅刻してやってきたときのビデオです。

最後にチラッと人気者のヨルマンくんが・・!
みんなのため積極的に働くヨルマンくん。
いいヤツっす。

 

この左側から登場する女性は、ここにいる人たちのほとんどが初対面です。

「どう?元気?」という挨拶ではなくて、「初めまして」の挨拶でもこのハグ&キスです。

 

ろくに自己紹介もせずにとにかくハグ&キス!!

 

しかも踊っているところを邪魔してまでハグ&キス!

 

あと、帰るときの去り際も、同じです。

人と会ったときと帰るときの両方とも必ずハグ&キスで全員と挨拶しましょう!!

ホームパーティーでも道端でもレストランでもどこでも。例外はありません。むしろしないと、かなりの失礼にあたります。

 

もちろん、これ、かなり疲れますw

しかも、日本人の肌感覚だと違和感しかないww

 

でも、ペルーではこういうものなんです。

sponsored link

挨拶は、ただの挨拶

ちなみに、つい先日、japotinaも大好きペルーの現大統領PPKと、最大のライバル党首Keiko Fujimoriのミーティングがついに実現し(Fujimori側が頑なに拒否していた)、ペルー国内では大騒ぎでした。

 

この二人。

このときも真っ先にハグ&キスでお互いに挨拶していました。

 
japotinaはこれにびっくり!だってお互いに毛嫌いしている相手なのに。

 

カルチャーショックってやつですかねぇ・・

 

なので、ハグ&キスはこっちではほんとうにただの挨拶

 

 

そう割り切って、最初はぎこちなくても構わないので、へっぴり腰にならずに、積極的に挨拶しましょう!

 

ベリちゃん
そうそうjapotinaの日本人のお友達がペルーに遊びにくるたび、besos(ベソス/キス)はもってのほか、abrazos(アブラソス/ハグ)すらぎこちなくて、いつも笑えるわ😂
japotina
・・笑わないで💨💨
  ¡chao!

関連記事

挨拶するときは、なんて言えばいい?▼
【スペイン語】南米・ペルーの挨拶 ¡hola!と¡chao!

南米の女性はどうしていつも自信満々なのか?▼
南米の女性たちが自分の体型に自信を持つ愛の習慣

2 Comments

Yuriko

すごい!これは役に立ったよ、ありがとう:)
私はペルー人で今、日本でスペイン語教師をやってて、たまには「これを日本語でなんて言ったらいいかな〜」ってウェブで探しているから、このブログすごく役に立ちます。
japonitaさんはスペイン語わかりますか?

返信する
japotina

Yurikoさん、コメントありがとうございます!とてもうれしいです^^
日本でスペイン語教師されているんですね!私が教わりたいです(笑)Puedo entender español más o menos. Estoy estudiando todos los días!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です