婚約しました! (2018.1)

ペルー・リマの中流家庭の三種の神器はこれだ!キッチン編。

kitchen header

オラ!ペルー在住japotina(@UnaJapotina)です。

さて、今日はリマ市内に住む中流家庭の三種の神器、キッチン編!

 

たぶんリマ市というよりペルーのcosta(コスタ/沿岸)地域の家庭にはあてはまるんじゃないかなぁ〜

sierra(シエラ/高地)selva(セルバ/ジャングル)地域は手にする食材も違うから、また違ってくると思われます。

 

さてさて、今回の記事を書くにあたって、japotinaのスペシャルアシスタント・アリちゃんがお手伝いしてくれます〜!

アリちゃん
¡Buenas! Soy Ali. Mucho gusto(照)
ちなみにアリちゃんは、japotinaの彼の一番下の妹。
人気のダンスビデオで見事な踊りを披露してくれている生粋のラティーナです。

 


それでは、三種の神器発表しま〜す。

ひとつめ

まず、最初は、絶対にペルーでは欠かせないこれ!!

Liquador

licuadora(リクアドーラ/ブレンダー)

 

アリちゃん
わたしたちはこれで毎日欠かさずジュースを飲むの。あと、ペルー名物ají amarillo(アヒ・アマリーヨ/ピリ辛黄色サルサ)huancaina(ウアンカイーナ/ピリ辛クリーミーサルサ)を作るにも必須。どこの家にも絶対にあるものと言って過言ではないわ。

ふむふむ。japotinaもペルーに来てからマスターしました!今でも毎朝フレッシュパイナップルジュースを作ったり、サルサ作ったりしています。

japotina
そういえば。
アメリカの大学院で、japotinaの彼(アリちゃんの兄)は、寮の部屋になーーーんもないのにlicuadoraだけあって、びっくりしたんだよ。なんであるの?ってww
japotinaの彼
なんでないの?
アリちゃん
jajaja
sponsored link


 

ふたつめ

さぁ、気になる2つ目は?

日本人にも馴染みある「あれ」です!

Rice cooker 1

Rice cooker 2

arrocera(アロセーラ/炊飯器)

アリちゃん
わたしはダイエット中だから、最近はあまり食べないようにしているけど、お米はペルー料理には欠かせないもの!arroceraは、一家に一台は欲しいもの。うちにはふたつあるわ。ふふ。

おぉ〜!

地球の反対側もお米を毎日食べるのね!嬉しい事実。

japotinaはお米を食べる習慣のペルーだからこそ生き延びられているのかもしれません。

 

ただ、炊飯器・・ショボッ!!!!

 

japotinaは思わず日本から炊飯器持参しましたよ・・船便で。

suitcase header
海外引っ越し時に日本から必ず持っていくものトップ3はこれだ!
aircraft header
海外生活 必需品トップ3に2品追加w

みっつめ

そして最後は、家電ではないんだけど、これだっっ!

Limon squasher

exprimidor(エクスプリミドール/ライムしぼり器)

 

japotina
ライム専用はじめて見たっ!日本ではレモンしぼり器のが主流だよ
アリちゃん
ペルーには日本の黄色いレモンはないの。緑色のライムのことをペルーではlimón(リモン)と呼んでいて、料理にすごくよく使うの。japotinaの好きなsarsa criolla(サルサ・クリオーヤ/玉ねぎと唐辛子をライムであえた付け合わせ)にもライムはとっても大事だよね。

 

そうなんです!

 

ペルーではライムは欠かせない食材。

 

こっちでlimonada(リモナーダ)と言ったら、日本のレモネードのようにレモンを使ったジュースではなくて、ライムを使ったジュースになります。

 

japotinaの彼や家族もアメリカに行くまで、黄色いレモンを見たことなかったのだそう!!

 

それも驚き😳

 

日本だとやっぱりライム用ではなくて、レモン用として大きめのものが売られているみたいですね。amazonで見つけました。

しかも上の種類なら2017.7現在、amazonでかなり値下げされてるっ!単価4,688円が今なら1,280円で!さすがに5千円は高いけど、千円ちょっとなら!便利ですよ♪

以上、ペルー・リマの中流家庭の三種の神器キッチン編でした〜〜😗✨

  ¡chao!

合わせて読みたい

ペルー料理に欠かせないサルサ・クリオーヤの作り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です