婚約しました! (2018.1)

ペルー在住者が教える夏のリマ観光の楽しみ方!

オラ!ペルー在住japotina(@UnaJapotina)です。

 

前回のマチュピチュトレッキングに引き続き、今回もペルー観光情報!

 

ペルーの首都Lima(リマ)市。

約1,000万人がこのリマ市で暮らしています。

 

東京都が1,300万強なのでなかなかの規模です。しかも、ペルー全体の人口が3,000万。つまり、国の人口の1/3が集中している。

言わずもがな、ペルーの要となる大都市です。

 

日本からの観光客は、限られた日数ゆえにマチュピチュやナスカの地上絵で精一杯で、リマを観光する時間はあまりないかもしれませんが、リマ市も楽しい!

 

ということで、japotinaの親友たち(出身地:チリ、モンゴル、香港、メキシコ)が遊びにきたときの写真も交えて、リマ観光のほんの一例をご紹介させていただきます。

MEMO
彼女たちが遊びにきたのは2017年2月。このブログをはじめるずっと前。

というか、japotinaが日本からペルーへ引っ越した翌日でしたw みんなの休みの都合があったので、japotinaのペルー歓迎会兼6年ぶりの再会ということで、全員集合しました!!

観光シーズン

 

リマ市は、海に面する砂漠気候、という不思議な場所です。

なので、湿気はあるのに雨は1年とおして一切降りません!!

注意
あくまで首都リマの気候です。高地にあるクスコ市は雨季があるくらい、雨降ります!

 

日本人
ふ〜ん、リマは雨が降らないんだ。でもその分、暑いのでは・・?赤道がとおるエクアドルは隣国だし・・

それが、不思議なことに、1年とおして最高気温30度。東京の夏の方がよっぽど暑い!しかも東京のが湿気あって不快・・

そして、 冬もあります。

冬はほぼ毎日くもり。リマは、南米のロンドンと呼ばれるくらいw それでも、冬と呼ぶほど寒くなく、最低15度。薄手のコートはあった方がいいですね。東京でいうと秋の終わり、冬の始まりくらいの気温。

 

ただ、やはり赤道に近いだけあって、1年とおして日照時間がほぼ変わらない!

 

夏と冬も30分しか変わらない。毎朝6時〜6時30分に日が昇り、夜6時30分〜7時に日が沈みます。

1年とおしてずっとそう。

日照時間が変化しない、という事実が、赤道との近さを感じさせます。

 

そして、なんといっても南米は南半球!!

季節が日本の真逆なので気をつけてくださいね。

 

12月はペルーだと初夏です。

日本の夏休みにあたる7〜8月はリマの真冬。もしリマに遊びに来るのなら、日本の冬から春にかけて(12〜4月)がベストシーズンですっっ!

宿泊場所

Lima sunset

細いヤシの木が南カリフォルニアをほうふつとさせる

 

実は、海沿いでサンセットがきれいなリマ。

残念ながらリマの海はあまりきれいではないのですが・・😅

遠くから眺めている分には、いい雰囲気ですww

 

観光客におすすめの宿泊地域はなんといってもMiraflores(ミラフローレス)地区かBarranco(バランコ)地区!

ミラフローレス地区
バランコ地区はミラフローレスのすぐ南

ミラフローレスとバランコは観光客が多く滞在しているので、観光客向けのホテル・商用施設・レストランがそろっています。

安いからといってガイドブックにのっていないような場所での宿泊はおすすめしません。
昼間は平穏そうでも夜はキケンな地域もあるので、リマに信頼できる友人がいない限り、拠点となる宿泊場所はミラフローレスもしくはバランコがいいでしょう。

japotinaも親友たちとバランコでairbnb(エアビーエヌビー)しました。

airbnbというのは、インターネット経由で個人宅を借りられるアメリカ発のサイト。アパートの一室だったり、だれかの家のひと部屋だったり、一軒家だったり、ニーズにあった宿泊場所を探せます。

そして、世界中で使えます。

リマもおしゃれな一軒家からお手頃なアパートまで様々な物件がそろっています!

japotinaもairbnbにはなんどもお世話になっています。

Girls

みんなで泊まったairbnbのアパート

大きなキッチンやリビング・ダイニングもあり、快適でした🤩

airbnbのポイントは、ちゃんとレビューに目を通すこと!レビューがたくさんある方やいいことが書かれている方であれば、安心して借りられます。

MEMO
バックパッカーの方には、バランコ地区をおすすめ!

バランコには、たくさんのユースホステルがそろっています。アートも多く、夜もにぎやかで楽しい街です。

 

そして、日中の移動はUberで!!

Uberもアメリカ発のすごいアプリです。
ドライバーの身元保証があり、また金額もシステム通りなので料金をぼったくられる心配なし。現在地や目的地までの経路もアプリで瞬時に確認できます。しかも目的地は、Uberを呼ぶ際にアプリ内に住所を入力しているので、その国の言語が話せなくても問題なし!

Uberもほとんどの国で使えちゃうすごいアプリです。

ローカルタクシーは、残念ながらキケンなことも多いので、japotinaは現在もUberを愛用しています。まだアプリを持っていない方で、海外旅行(ペルーに限らず)を検討されている方は、まずはアプリをダウンロード!

Uber

Uber
無料
posted with アプリーチ
sponsored link

夏のサイクリング

さて、夏のリマに来たら絶対におすすめなのがサイクリングツアー!

Lima park kennedy

・・の前に、ミラフローレス地区の中心に位置するケネディー公園 で腹ごしらえ!w

 

食べているのは、おすすめのLa Lucha(ラ・ルチャ)というお店のサンドイッチ!

公園の近くに、このサンドイッチ屋さんの本店があります😋

関連記事:リマで一番おすすめのサンドイッチ屋さん:LA LUCHA

 

ちなみにこの公園では、よくイベントが開催されていて、突然見ず知らずのおじいちゃんと踊ることもありますw 下のビデオは別の日です。

サルサではなく、伝統音楽だったため踊り方がさっぱりで、テキトーになんとなく踊りましたww

さぁて、いよいよサイクリングタイム!!

Lima biketour

メキシコ人の友人がリマに到着する前だったので4人のみ

 

サイクリングというからみんな張り切って運動しやすい服装で挑んだけど、ママチャリでしたww

 

しかも古いので、ペダルがかたくて、こぎづらかった・・

そこは途上国ペルー。大目にみてやってくださいww

 

リマにはいくつかのレンタサイクル屋があるのですが、japotinaたちが使用したのはGreen Bike Perúという会社。

半日シティツアーがいくつかあるのですが、そのうちECOLOGY AND PRE-INCA TREASURESというリマの海沿いや市内にある遺跡を巡るツアーを選択しました!

 

ガイドさんは英語とスペイン語のバイリンガルなので、英語でお願いしました。

 

さぁ!レッツゴー!

みんなで一列になって街へ繰り出します🚴🏼‍♀️🚴🏼‍♀️🚴🏼‍♀️🚴🏼‍♀️💨💨

 

最初の目的地は、Huaca Pucllana(ワカ・プクヤーナ)という遺跡

この遺跡地には、おしゃれなレストランもあり、海外セレブが訪れるほど有名です!

japotinaはこのレストランにはまだ行ったことありませんが、ライトアップされた遺跡を眺めながらパティオで食べるディナーが人気なようです。

Lima huaca pucllana

遺跡はこんなかんじ

リマ市内にもいくつか遺跡が残っているんですよ〜〜。ここの遺跡はインカ帝国よりもはるか前の時代の文明が築きました。

とてーも広い範囲に遺跡があります。

サイクリングツアーのガイドさんがそのままこの遺跡のガイドもしてくれました。

Lima huaca pucllana 2

こんな展示もある

遺跡は、野外で、とにかく日差しが強く大変でした・・

広めのツバの帽子があるといいかもしれません・・

 

その後、ミラフローレス地区から高級住宅街のSan Isidro(サン・イシドロ)地区へ移動!

 

別の遺跡を訪れ、ステキな公園へよったり、新鮮なフルーツをマーケットで味見して、高級住宅地を通り抜け・・

 

海へ!

Lima city

海沿いのサイクリングロードをチャリで駆け抜けます!

Lima cycling 2

気持ちいい〜

Lima cycling

海沿いに公園が延々と続きます

Lima coast

出発地へ戻る前にパシャり!
サンセットがいいかんじ!

 

こうして、無事にレンタサイクル終了〜!

 

走りながらだったので、あまり写真を撮れませんでしたが、ステキな景色がいっぱいのコースです。

半日コース(全部で3時間ちょい)で、ひとり3,500円(120ソレス)ほどでした😉

 

わたしたちが使用したレンタサイクル会社については、下のボタンから詳しく知れます(トリップアドバイザーの該当ページへ飛びます)

 

以上、夏のリマの楽しみ方でした〜!

ぜひサイクリングツアー試してみてくださいね!!

sponsored link

参考資料

ペルーをはじめ中南米に行かれる際は、地球の歩き方指差し会話帳を事前購入しておくことを強くおすすめします!

地球の歩き方は、網羅されている情報量が圧倒的に多い!!一冊の本としてずっと楽しめます。特にその国のマナーや習慣について事前に知っておくことは、旅を楽しむうえで重要です。旅行をおもいっきり満喫するために、事前に予習しましょう!

japotinaも持っています😊

最新の2018-19版が出版されました!しかもキンドル版も出てるんですね・・知らなかった!かさばらないからキンドル版もいいな。

 

そして、こちらもとっても大事な指差し会話帳。

現地ではびっくりするほど英語が通じません。観光客が多いホテル・マーケット・レストランでは大丈夫ですが、ローカルな場所はほぼ通じません。

japotinaはこちらも重宝しています

最高な思い出にするために、しっかり事前準備をして出発しましょう!
  ¡chao!

合わせて読みたい

machu picchuマチュピチュまでクスコから天空トレッキング!動画あり bike road header自転車がブーム?!世界一の気候?!ペルー・首都リマのチャリ道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です