婚約しました! (2018.1)

ゼロから作った!ペルー名物:アロス・コン・ポヨ

arroz con pollo header

オラ!ペルー在住japotina(@UnaJapotina)です。

じゃーん。

まさかのペルーが日本の全国紙のまるまる一面に!!

なかなかインパクトある広告!!

 

しかも・・

 

世界で最も豊かな国、ペルーへようこそ

 

だって!!

 

かっちょいーーー。

ペルー人も嬉しいね☺️

 

 

さてはて、そんなペルーの名物料理:アロス・コン・ポヨ!!

この番組中にも紹介されていました

知りませんでしたが、フットサル日本代表にペルー出身の方がいらっしゃるのですね!

お父様が日本人なのですが、日本に帰化するまで申請してから実に9年かかったのだとか。現在は、フットサル日本代表のエースとして活躍されているようです!

 

こうして、ペルーと日本の両方を自身のルーツとしてもちながら活躍されてる方を知れるのは嬉しい😊

 

sponsored link


 

さて、この森岡さんの思い出の味として紹介されるのが、セビーチェ(ほぼカットされるw)と・・

 

arroz con pollo(アロス・コン・ポヨ)!!

 

ちなみにアロス・コン・ポヨって直訳すると「ごはんとチキン」(rice with chicken)。

チキンライス・・??

 

いえいえ、もっと凝ってます!!

 

ペルー的炊き込みご飯ってとこです😋

 

 

アロス・コン・ポヨはペルーのお袋の味といっても過言ではない一品です。

 

一口食べて思わず、遠いペルーにいるお母様のことを思い、涙ぐむ森岡さん・・😢

 

 

さて、時は同じくして・・

 

実際にペルーでは、japotinaが初めてアロス・コン・ポヨに挑戦してました!!w

 

彼のabuelo(アブエロ/おじいちゃん)からもらったペルー料理のレシピ本(なぜかおじいちゃんのサイン付きw)と、にらめっこしながら、彼にも確認しながら、作りましたっっ👩🏻‍🍳✨Arroz con pollo

出来上がりとレシピ本

盛り付けるとこんな感じ


付け合わせの赤玉ねぎは、別記事でじっくりご紹介しています🍄

関連記事:ペルー料理に欠かせないサルサ・クリオーヤの作り方

 

sponsored link


 

それで、このアロス・コン・ポヨ・・

 

 

正直なとこ・・

 

 

 

 

失敗でしたww

 

うーん、味が薄くてなんかパッとしない・・

 

 

というのも、レストランで食べるアロス・コン・ポヨはこんな感じ!

Arroz con pollo restaurant

左側のpapa a la huancaina(パパ・ア・ラ・ウアンカイーナ)というじゃがいも料理は、アロス・コン・ポヨの最高のコンビとされるじゃがいも料理!

 

そして、本物のアロス・コン・ポヨは、

もっと緑!!!

 

 

それはこれがたんまり入ってるから!!

Cilantro

パクチーー!

 

culantro(クラントロ/パクチー)って東南アジアだけじゃなくて南米でもよく採れるんですっ😳

 

八百屋で一番安い食材がパクチーなんじゃないかってくらい、とにかく安い。

上の写真の分量で10円くらい!
(100円じゃなくて10円)

 

もう食べ放題な感覚ww

 

 

ただ、日本人のjapotinaからするとパクチーってどうも貴重なもののイメージが強くて、本来はもっと入れるはずなのに、遠慮してしまいました🙈w

なので、仕上がりもイマイチに・・

 

いや、しかも、おじいちゃんからもらったレシピ本、肝心の分量が書いてない!!😂

塩をどれくらい入れていいのか、さっぱりのまま、とりあえず材料を投入して炊き込みご飯を作ったって感じでしたww

 

あと、チキンは本来は大きな塊と一緒に炊き込むのですが、家になかったので、胸肉を小さく切ったものしか入れていなかったので、そのダシ具合とかも影響したのかな、と・・

 

 

ということで、アロス・コン・ポヨの具体的な作り方はこのブログではご紹介しませんが(成功してないしw)

もし知りたい!という方がいたらコメント等で遠慮なくお知らせください♪

 

次回、挑戦する際に、分量などもメモっときます😎

 

次回はうまくいく気がするっっ🐷

  ¡chao!

合わせて読みたい

ペルー料理に欠かせないサルサ・クリオーヤの作り方

2017.12.05

<美食の国ペルー>ペルー料理の定番ランチコース 「メヌッ 」

2017.06.16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です